広告



2018年05月24日

相手を憎む気持ちをなくした時にはじめて天罰が下る

生活板だったかで見たけど
相手を憎む気持ちをなくした時にはじめて
天罰が下るものなんだと。
だから憎まれっこ世に憚るってのは
恨み続けられて罰が当たる暇もないからだと。
なので相手のことなんか早く忘れて自身の幸せを考えるのは
正解なのだろう。
忘れた頃に罰があたるのは
恨んでた人が罪の意識にさいなまれないようになのかな。
posted by kuronekochan at 10:00 | Comment(0) | 因果応報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


広告